So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2016年(上半期)の仕事 [お仕事(講義・講演)]

7月29日(日)

あわただしい日々が続き、「2016年(上半期)の仕事」をまとめるのを、すっかり忘れていました。
ひと月近い遅れでまとめました。
7月の分は入っていません。

【執筆】
論文は、「日本におけるレズビアンの隠蔽とその影響」を「早稲田大学ジェンダー研究所」創立15周年記念論集に載せていただきました。
脱稿は2014年秋でしたが、諸般の事情で刊行が遅れ、ようやく日の目を見ました。
日本における女性同性愛の歴史をトピック的にたどり、その隠蔽姿勢が現在のレズビアンをとりまく状況、さらには性同一性障害(FtM)の激増にどう影響しているかを論じたものですが、例によって、たぶんほとんど誰も読まないでしょう。

【講演・講義・研究報告】は、ルーチンの講義に加えて、講演など4回、ゲスト講義1回、研究報告2回でした。
長野大学の講演は、FaceBookつながりの旭洋一郎先生にお招きいただき、とてもうれしかったです。
また、「文化資源学会」の「遠足」では案内人を務めさせていただき、木下直之会長によろこんでいただけたのも幸いでした。
一方「幸市民館」の講座は、聴衆がいるかいないかというまったくの不人気で、また4月以降は、講演・ゲスト講義の仕事が皆無になり、トランスジェンダーとしての自分の社会的役割が終わりつつあることを痛感しました。

しゃべる仕事は、スケジュール的に可能な限り、お引き受けしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【コメント・紹介記事など】は1本でした。

---------------------------------------------------------
【執筆】
1月 「(コラム)日本の古典に見るLGBT」
   (『にじ色の本棚 ―LGBTガイドブック―』三一書房)
3月 「(講演録)性別越境現象」
(『GID(性同一性障害)学会誌』8巻1号 GID(性同一性障害)学会)
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2015-03-23-2
3月 「(論文)日本におけるレズビアンの隠蔽とその影響」
   (小林富久子ほか編『ジェンダー研究/教育の深化のためにー早稲田からの発信―』 彩流社)

【講演・講義・研究報告】
1月31日 川崎市「幸市民館」男女平等推進学習「NEW男女 イキイキライフ!」(第3回)講演
  「いろいろな生き方を考えよう-私の軌跡・新宿歌舞伎町の女装ホステスからトランスジェンダー研究者へ-」
2月1日 群馬大学医学部「医の倫理学 講義・実習」(服部健司教授)ゲスト講義
「性別を移行することは「病気」なのか?-「病気」の線引きを考える-」
「もうじき「性同一性障害」がなくなる―国際的な疾病分類の改訂をめぐってー」
2月7日 川崎市「幸市民館」男女平等推進学習「NEW男女 イキイキライフ!」(第4回)講演
「ジェンダーとはなにか」
3月10日 長野大学教職員研修会(長野県上田市) 講演
「性別違和感を抱く学生に大学はどう対応したらいいか」
3月24日 関西性慾研究会(2016年第2回:京都・井上章一先生室町別邸)研究報告
「『人形のお時』―ノガミ(上野)男娼の華―」
3月26日 文化資源学会 第65回「遠足」案内 
「新宿、性社会史グランドツアー― 江戸から現代まで、ヘテロセクシュアル、ホモセクシュアル、トランスジェンダーが織りなす新宿の歴史地理―」
6月4日 関西性慾研究会(2016年第3回:京都・井上章一先生宇治別邸)研究報告
「都電と『連れ込み旅館』」

1月5日~19日 関東学院大学「セクシュアリティ論」(3回)
1月12日~19日 都留文科大学「ジェンダー研究1」(2回)
1月14日~21日 早稲田大学基幹理工学部「越境する文化」(2回)     
4月12日~6月30日 明治大学「ジェンダー論」講義(11回)
4月14日~6月25日 東京経済大学「ジェンダー関係論」講義(10回)

【コメント・紹介記事など】
6月 「ことばの広場ー校閲センターからー:LGBT」(青山絵美)
(『朝日新聞』2016年6月22日朝刊)
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2016-06-22
【参照】
2015年(下半期)の仕事
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2015-12-30
2015年(上半期)の仕事
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2015-07-19-1
2014年(下半期)の仕事
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2014-12-27-2
2014年(上半期)の仕事
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2014-07-31-1
2013年(下半期)の仕事
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2013-12-29
2013年(上半期)の仕事
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2013-07-06
2012年(下半期)の仕事
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2012-12-29-2
2012年(上半期)の仕事
http://zoku-tasogare-2.blog.so-net.ne.jp/2012-12-26-3
2011年(下半期)の仕事
http://zoku-tasogare-2.blog.so-net.ne.jp/2012-12-26-2
2011年(上半期)の仕事
http://zoku-tasogare-2.blog.so-net.ne.jp/2012-12-26-1
2010年の仕事
http://zoku-tasogare-2.blog.so-net.ne.jp/2012-12-26


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0