So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

12月29日(木)年末のお墓参り [日常]

12月29日(木) 曇りのち晴れ  秩父  8.1度  湿度44%(15時)

8時に目が覚めたが寒くて起きる気になれず、結局、10時、起床(秩父の家)。
パンと生ハムで朝食。
IMG_1651.JPG
↑ 庭の霜柱。今朝の最低気温はー4.0度。

身支度整えて、街に出る。

花屋さんで墓参用の花束を作ってもらう。
15697551_10202477002642710_5956328538608381196_n.jpg
コンビニで電気料金の振り込み。

秩父神社にお参り。
長い間、亡父を見守ってくださったお礼。

お宮参りの女の子(7歳くらい)、ピンクとブルーの振袖が、色違いだけであとはそっくり。
たぶん双子だと思うが、とてもかわいい。
15697674_10202477003242725_7251913543930778090_n.jpg
神社の境内には、お正月飾りの露店が出ている。
15740926_10202477005402779_386745595328905969_n.jpg
子供のころ、祖母と一緒に買いに来たことを思い出す。
もう55年くらい前のことだ。

いったん家に戻り、お掃除用具をもって、タクシーで丘の上の市営墓地へ。
運転手さんが「今朝は寒かったですね」と話しかけてきたから、本当に寒かったのだろう。

父の納骨(9月25日)以来、3か月ぶりの墓参。
真っ青な冬空だが、幸い風がほとんどないので、あまり寒くない。
15781330_10202477005642785_4816219535201505401_n.jpg
(あまり汚れてはいないのだが)きれいにお掃除して、お花とお線香を供えて、辞去。
IMG_1662.JPG
↑ お墓から。上武国境の山々。

帰りは、道の駅で降ろしてもらう。
秩父産の野菜を少し買った後、昼食。

↑ そば定食(1000円)
う~ん、そばは、まあ並だが、玉ねぎだけのかき揚げ(ミニ)天丼ははっきりまずい。

坂永(さかごおり)下(国道299号沿い)の「ひつじや肉店」でお肉を購入。
家に戻り、荷物をまとめる。

西部池袋駅発14時25分の特急で、東京に戻る。
(続く)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0