So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

1月4日(水)甲賀・櫟野寺(らくやじ)の「出開帳」 [お勉強(博物館・美術館)]

1月4日(水)  晴れ  東京  14.0度  湿度45%(15時)

午後、家猫さんと電車に乗って上野へ。
それにしても温かなお正月だなぁ。

東京国立博物館で開催されている甲賀・櫟野寺(らくやじ)の「出開帳」(特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」)を拝観。
IMG_1745(2).jpg
↑ 久しぶりの「東博」

像高3mの十一面観世音菩薩と薬師如来を拝んで、初詣の代わりにする。
櫟野寺1.jpg
↑ 櫟野寺 十一面観世音菩薩坐像(10世紀、国指定重要文化財)
櫟野寺2.jpg
↑ 櫟野寺 薬師如来坐像(12世紀、国指定重要文化財)

他にもたくさんの平安仏が展示されていた。
これほどたくさんの平安仏が残っているお寺は多くない。
櫟野寺(滋賀県甲賀町)は、今まで行く機会もなかったし、東海道筋からも外れているので、今後も訪れるのは難しそう。
「出開帳」の機会に、拝めてよかった。
IMG_1747(2).jpg
16時15分、東京国立博物館を退館。

IMG_1749.JPG
↑ 上野公園・噴水広場の夕景。
IMG_1751.JPG
↑ 日没。

「山下」の「タリーズ・コーヒー」で休憩して、外に出たら、月が輝き、もう暗くなっていた。
IMG_1752.JPG
「暗くにゃったから、お家へかえるにゃん」と言う家猫さんを放して、新宿に向かう。

(続く)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0