So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

梅毒感染、42年ぶり4千人超 [現代の性(HIV・性病)]

1月13日(金)

この『朝日新聞』の記事の見出し、ちょっとミスリード。
20代女性の梅毒感染が急増しているのは確かだけど、実際に感染者数を押し上げているのは、30~40代の男性。
そもそも、20代の女性が勝手に梅毒に感染するはずはなく、20代の女性にうつしている男性がいるはず。

それはともかく、梅毒の感染爆発の傾向が出てきているのは間違いなく、「なんで今頃?」とか言ってられない状況。

この記事、例によって人数を並べるだけ。
これでは、人口が多い大都市部が多くなるのは当たり前。
「割り算」をして、人口当たりの感染率で比べないと意味がない。
で、例によって電卓をたたいて、人口1万人あたりの感染数を算出。

東京都  1661人 1364万人  1.22人(1)
大阪府   583人  884万人  0.66人(2)
神奈川県  284人  914万人  0.31人(5)
愛知県   255人  754万人  0.34人(3)
埼玉県   190人  729万人  0.26人(7)
兵庫県   181人  552万人  0.33人(4)
千葉県   139人  624万人  0.22人(9)
北海道   117人  535万人  0.29人(6)
福岡県   107人  511万人  0.24人(8)

東京都と大阪府が他の大都市圏を含む道県より感染率が格段に高いことがわかる。
大阪府は他の道県の約2倍で、さらに東京都は大阪府の倍で、かなりショッキングな数値。

原因はなんなのだろう?
ヘテロセクシュアルの男女の感染率がそんなに違うだろうか?
近年の梅毒感染の経路として男性の同性間接触の比率がかなり大きくなっていることを考えると、東京都と大阪府の感染率の高さは、男性同性愛者の人口比が高いことが作用しているのではないだろうか?
ちゃんと計算した上ではなく、推測だが・・・。

【追記(14日)】専門の先生にご教示をいただいた(感謝)。
・ 2016年の報告数は4077例で、男性2848、女性1229人(国立感染症研究所の発表、2016年11月27日までの暫定値)。
・ 感染経路判明している男性2198例中、異性間接触1480例(67%)、同性間接触718例(33%)。
2013年までは同性間が多かったが、その後、逆転し現在では異性間が同性間を上回っている。
・ 都道府県別で、前年の報告数との比較では、東京1.6倍、大阪2.0倍、神奈川1.9倍、愛知2.3倍、埼玉1.8倍、千葉1.8倍、 北海道2.0倍の増加。

異性間の感染が増えているのは間違いないが、同性間の感染も相変わらず多いのも確か。
感染経路が異性間67%:同性間33%ということで、異性愛者と同性愛者の比率を97:3くらいに見積もれば、同性愛者の感染率は約10倍高いことになる。
そこらへんの認識、ゲイ男性にどれだけあるのか?ちょっと不安になる。

--------------------------------------------------
梅毒感染、42年ぶり4千人超 20代女性で急増

梅毒の感染者の推移.jpg
梅毒の感染者の推移

国立感染症研究所は13日、昨年1年間の国内の梅毒感染者数が4518人(速報値)に上ったと発表した。4千人を超えたのは1974年以来、42年ぶり。大西真・細菌第一部長は「不特定多数との性行為などリスクの高い行動を取った人は、検査を受けてほしい」と呼びかけている。

梅毒は主に性行為で広がる細菌性の感染症で、性器や唇にしこり、ただれが起き、進行すると全身に赤い発疹ができる。感染者は戦後まもない時期は年10万人を超えていたが、治療薬の普及などで減少。2012年までの20年間は1千人未満と落ち着いていたが、13年以降、急増している。

昨年の患者を都道府県別でみると、東京1661人、大阪583人、神奈川284人、愛知255人、埼玉190人、兵庫181人、千葉139人、北海道117人、福岡107人などと都市部で多い。

全体の約7割を占める男性は各年齢層から偏り少なく報告されているが、女性は20代が女性全体の5割超を占め、感染増加が目立つ。男性の同性間の性的接触による感染だけでなく、近年は異性間での感染も広がり、患者増加に拍車がかかっているとみられるが、原因ははっきりしない。妊婦が感染していると死産・流産のほか、胎盤を通して赤ちゃんが感染し障害や病気を持つ危険がある。(川村剛志)

『朝日新聞』2017年1月13日11時39分
http://www.asahi.com/articles/ASK1D42WBK1DULBJ004.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0