So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

12月13日(水)30年間続けた産経学園の講師を退職 [お仕事(春日権現験記絵)]

12月13日(水)  晴れ  東京  10.4度  湿度24%(15時)

7時45分、起床。
朝食はアマンドショコラとコーヒー。
171213-1.JPG
シャワーを浴びて、髪にあんこを入れて、頭頂部で結んで、シュシュを巻く。
化粧と身支度。
黒と白のジラフ柄のロング・チュニック(長袖)、黒のブーツカットパンツ、黒網の膝下ストッキング、黒のショート・ブーツ、ワインレッドのトートバッグ。
黒のカシミアのポンチョ。

9時50分、家を出る。
駅前のコンビニで資料をコピー。

10時半、東急東横線自由が丘駅へ。
IMG_7970.JPG
北口改札を出てすぐ左側の「自由が丘東急ビル」の「産経学園」へ。
IMG_7972.JPGIMG_7973.JPG

今日で「産経学園・自由が丘」の講座「絵巻を読む」を終了。
同時に1988年以来30年間(32歳から62歳まで)続けた「産経学園」の講師を退職。
21年間は男性で、あとの9年間は女性で。

「絵巻を読む」も20年以上、続けたと思う。
『年中行事絵巻(田中本・他の写本)』
『信貴山縁起絵巻』
『扇面古写経(四天王寺)』
『粉河寺縁起絵巻』
『石山寺縁起絵巻』
『春日権現験記絵(巻13まで)』

もともと生徒さんは多くなく、採算はとれていなかったが、自分の勉強だと思って続けた。
自分で言うのはなんだが、「絵を読み込む力」はずいぶんついたと思う。
その成果は拙著『女装と日本人』にも生かすことができた。

最盛期は10人ぐらいいた生徒さんもご高齢の方が徐々にいなくなって最後はお2人に。
吉岡さん、小林さん、長い間、ありがとうございました。




nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。