So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カナダ・トロント市のゲイ連続殺人事件 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

2月9日(金)

カナダ・トロント市のゲイ・ヴィレッジの住人が次々に失踪した事件で、殺人の容疑で逮捕された造園業者(庭師)ブルース・マッカーサー(66歳)が働いていた地所から、殺害された男性6人分の遺体を発見・回収。
ゲイをターゲットにした連続殺人であることが確定的に。
さらに被害者が増える可能性も。

トロントといえば、カナダでもLGBTフレンドリーな街として知られるだけに、衝撃は大きいと思う。

--------------------------------------------------
庭師の男、連続殺人の容疑で逮捕 遺体を植木鉢に埋める

(CNN) カナダ・トロントの警察は31日までに、66歳の庭師の男を殺人の容疑で逮捕したと明らかにした。犠牲者の遺体の一部を植木鉢に埋めていたとされる。男は5件の殺人の容疑に問われているが、警察によれば、犠牲者の数は増える可能性もある。

警察は男が働いていた地所30カ所以上を特定した。また、容疑者の過去の顧客に対して名乗り出るよう求めている。

警察は当初、犠牲者は全員、市内にある同性愛者が多く住むゲイ・ビレッジの出身だと考えていた。しかし、新しい証拠によって、犠牲者のプロフィルが広がったという。

最後の犠牲者2人が当初の犠牲者のプロフィルと一致せず、事件の範囲がゲイコミュニティーだけではなく、トロント市まで広がったという。

警察は容疑者の男を連続殺人犯だとみている。捜査官は「トロント市で、これまでに見たことのないものだ」と指摘。全てのリソースがこの事件に投じられており、前例のない種類の捜査だという。

容疑者の男は今月初め、2件の殺人で起訴された。昨年行方不明となった男性2人の死に関連したものだった。

今月に入り、警察は2012年にまでさかのぼる行方不明の人物に関連して3件の殺人容疑を付け加えた。

「CNNニュース」2018.01.31 Wed posted at 14:10 JST
https://www.cnn.co.jp/world/35113982.html
--------------------------------------------------
カナダ連続殺人、容疑の庭師と関連の地所から6人分の遺体

(CNN) カナダ・トロントの警察は8日、殺人容疑で逮捕された庭師の男とつながりのある地所から少なくとも6人分に相当する遺体の一部を回収したと発表した。

男は行方不明となっている5人を殺害した容疑に問われているが、警察によれば、今回見つかった遺体の一部の少なくともいくつかは、このうちの1人のものであることが判明したという。この男性は2017年6月を最後に姿を消していた。

残りの5人分の遺体については身元の確認に至っていない。これらの遺体は植木鉢の中から見つかったという。

警察は逮捕された66歳の容疑者の男を連続殺人犯だとみている。男が働いていた地所30カ所以上を特定し、容疑者の過去の顧客に対して名乗り出るよう求めている。

男の公判はトロントの地方裁判所で今月14日に行われる予定。

「CNNニュース」2018.02.09 Fri posted at 14:46 JST
https://www.cnn.co.jp/world/35114502.html?tag=cbox;world

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。