So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

二階堂ふみさんの「針突(はじち)」 [生活文化・食文化・ファッション文化論]

5月16日(水)

NHK大河ドラマ「西郷どん」で、西郷隆盛の2番目の妻になる奄美大島の娘・愛加那 (あいかな:1837~1902)を演じている二階堂ふみさんの「針突(はじち)」。
針突(ハジチ).jpg
針突(ハジチ) (2).jpg

「針突(はじち)」とは、琉球王国時代から明治末期まで、琉球弧(沖縄・宮古・八重山・奄美)で広く行われていた女性の刺青。
刺青(沖縄・ハジチ) (2).jpg
竹針で突いて墨を入れることから、漢字では「針突」と書く。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。