So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

10月7日(日)北山晴一ゼミ「秩父銘仙巡見」 [着物]

10月7日(日)  晴れ  秩父  30.3度  湿度57%(15時)

「化粧文化研究会」でお世話になっている北山晴一先生の「秩父銘仙巡見」のご案内。

秩父銘仙館→秩父蕎麦の名店「やなぎや」→ 数少なくなった銘仙工場「逸見織物」(秩父市黒谷)の見学と、充実した半日だった。

でも、ともかく暑くて暑くて、消耗。

「ちちぶ銘仙館」で、銘仙の羽織を着て遊ぶ北山晴一先生たちを撮影していて、あれ?って気づく。
IMG_4218.JPG
背後の壁面に掲げられている秩父織物組合の歴代組合長の写真の左端。
IMG_4214.JPG
えっ、私のひいじいちゃん(母方の曽祖父・柏崎才一)って、初代組合長だったの?
IMG_4216 - コピー.JPG
そう言えば、そんな話を聞いた覚えもかすかにあるけど、初代だったとは・・・。

まあ、京都所司代・松平容保(会津藩主)の側近として幕末動乱の京洛で奔走、榎本武揚のもと土方歳三(新撰組副長)などと共に箱館・五稜郭で戦って、秩父事件(明治17年=1884)の後、秩父警察署長になった人だから、時代を考えたら、そうだよね。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。