So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

川崎フロンターレ、連覇に王手 [スポーツ]

3日(土・祝)

ホーム等々力に、柏レイソルを迎えての川崎フロンターレの第34節。

対戦成績で負け越している難敵に3-0で完勝。
これで勝点63(得失点差+28)。

優勝を争うサンフレッチェ広島は、ジュビロ磐田と2-2で引き分けたかと思ったら、なんと90+8分、ラストプレーでPKを決められ、まさかの敗戦。
これで6試合勝ち星なしの大失速で、勝点56(得失点差+14)。

残り3試合で勝点差7(得失点差の差は14)となった。
フロンターレは勝点をあと2つ積み上げれば(2引き分け)、サンフレッチェが全勝(勝点+9)しても、得失点差で逃げ切れそう。
勝点3(1勝)を積み上げれば優勝決定。
つまり、残り3試合を1勝2敗、もしくは2分1敗でもいい計算。

いよいよ連覇に王手だ!

義父の納骨から帰宅した時間が、ちょうど試合終了直後。
すれ違う大勢のフロンターレ・サポーターの笑顔がうれしかった。



nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

MIKA

もちろん、試合を観に行ってました!
嬉しかったです!
ただ、小林悠選手が眼窩底骨折で全治3週間と
なってしまい……最終節には間に合うかなぁ?

by MIKA (2018-11-06 17:35) 

三橋順子

MIKA さん、いらっしゃいま~せ。

サンフレッチェがガタガタに崩れたとはいえ、フロンターレがコツコツ勝点を積み重ねた成果だと思います。

by 三橋順子 (2018-11-14 12:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。