So-net無料ブログ作成

譲位の詔を発せられる [世相]

4月30日(火)

17時過ぎ、今上陛下、譲位(御位を譲りたまう)の詔を発せられる。

本日(30日)24時をもって御代替わり、平成から令和に改元。

本来は、譲位・新天皇践祚と同時に、剣璽移動のはずだが、それは5月1日10時30分から儀式。

今上陛下は、英明・威厳という点では父・昭和天皇に及ばずとも、温和なお人柄で、常に誠実に国民に接せられた。
不幸にも災害が多かった平成の御代ではあったが、とにもかくにも戦のない平和な時代の象徴であられた。

皇后陛下は、今上陛下にとって最高の伴侶であるとともに、もっともすぐれた輔弼者であられた。
古の世の、光明皇后(聖武天皇の皇后藤原安宿媛)、檀林皇后(嵯峨天皇の皇后橘嘉智子)と並ぶ賢后と称えられるべきと思う。

御位を譲られて後は、どうか御心穏やかに過ごされますように。
両陛下のご長寿を心から願い奉る。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。