So-net無料ブログ作成

【メモ】ICD-10からICD-11(2022年初施行)への変化 [現代の性(性別越境・性別移行)]

5月13日(月)

【メモ】ICD-10からICD-11(2022年初施行)への変化

F64 Gender Identity Disorder(GID)
グループ名消滅
(もともと診断名ではない)

F64.0  Transsexualism(性転換症)
病名消滅。
後継概念は「Gender Incongruence(性別不合)」。
ただし、脱精神疾患化。

F64.1 Dualrole transvestism(両性役割服装倒錯症)
病名消滅(後継概念なし)

F65.1 Fetishistic transvestism(フェティシズム的服装倒錯症)
病名消滅(後継概念なし)

F66 Psychologicaland behavioural disorders associated with sexual development andorientation(性発達及び方向づけに関連する心理及び行動の障害)
グループ名消滅
F66.0 Sexual maturation disorder(性成熟障害)
F66.1 Egodystonic sexual orientation(自我異和的性の方向づけ)
F66.2 Sexual relationship disorder(性関係障害)
病名消滅(後継概念なし)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。