So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

12月12日(月)レジュメを作る [日常]

12月12日(月) 曇り 東京  10.5度  湿度44%(15時)

10時、起床。
161212 (1).JPG
朝食は、煮リンゴを挟んだ甘いクロワッサン(美味)とコーヒー。

夜中に論考1本を脱稿した勢いで、午前中から「SHIP」のスタッフ研修会(18日)のレジュメを作る。

というか、今日、作ってしまわないと、今週は4日連続講義+研究会なので作業している日がない。

9割方できたので、14時、遅めの昼食。
一昨日の夜に作った牛肉のデミグラスソース炒めの残りを、残りご飯にかけて。
IMG_1382.JPG
生野菜も補充。
IMG_1383.JPG

さあ、頑張って仕上げてしまおう。
15時、レジュメ完成。
16時、パワーポイント資料もだいたい作ってしまう。

お風呂に入って温まったら、急激に眠くなる。
1時間半ほど、仮眠。

夕食は、お刺身(ぶり)。
161212 (6).JPG
牛肉を炒める。
161212 (4).JPG
ネギを炒める。
161212 (5).JPG
つみれ団子ときのこの味噌汁。
161212 (7).JPG

食後、レジュメをチェックして送信。

お風呂に入って髪を洗う。
明日は早起きなので、早寝。

就寝、0時。


12月11日(日)論考「日本における性別越境現象の歴史と現在」脱稿 [お仕事(執筆)]

12月11日(日) 晴れ  東京  10.9度  湿度%(15時)

10時、起床。
朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」のミートパイとコーヒー。
161211 (1).JPG

「日記」を書く。
昼食は、豚肉入り焼きそばを作る。
161211 (3).JPG

午後、書かなければならない原稿があるのだけど、集中できず、だらだら過ごす。

夕食は、ようやく白菜が安くなったので、鶏鍋。
161211 (4).JPG

夜中、執筆。
3時半、内分泌学の医学専門雑誌から依頼された論考「日本における性別越境現象の歴史と現在」をようやく脱稿(〆切1週間超過)。

依頼8000字で、8800字余。
800字ほどオーバーだが、許してもらおう。

1 性別越境現象の歴史
2 性別越境現象の現在
3 性別越境とホルモン投与

1と2は、もう何度書いたかわからない話なので気が乗らず、自分としては、まったく楽しくなかった。
3は、初めて書く話(薬事法違反の事例がほとんど)なので、書いていて楽しかった。
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2016-12-05

就寝、6時。

トランスジェンダーって何割引き? [現代の性(性別越境・性別移行)]

12月11日(日)

私なんて、大学教員と言っても、研究者と言っても疑われる。
つくづく根無し草だ。

この20年、それなりに頑張ってきたつもりだけど、やっぱり駄目なんだよな。

トランスジェンダーって、いったい何割引きなんだろう。
2割引きだったら努力で補える。
3割引きでも、なんとか我慢できる。
でも、5割引きでは、もう自分の能力や努力ではどうにもならない。

最近、世の中やっぱり、トランスジェンダーは5割引きなんじゃないか?と思うようになっている。

「いや、8割引きでしょう」というのはは勘弁して。
それだと、ほとんど生きていけないで、死んじゃうから。