So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

3月5日(月)確定申告 [日常]

3月5日(月) 風雨強し 東京  19.9度  湿度98%(15時)

9時半、起床。
朝食は、クレーム・ド・カカオとコーヒー。
180305-1.JPG
12時過ぎ、強風&雨の中、家を出る。
JR南武線で武蔵溝ノ口駅へ。
タクシーで川崎北税務署へ。
「相談なし」の申告書提出コーナーは、まだ行列なし。
滞在時間3分で確定申告を完了。
IMG_0102.JPG

手元に記録がある16年間で2番目に早い。
--------------------------------
2003年3月 4日
2004年3月12日
2005年3月14日
2006年3月14日
2007年3月15日
2008年3月13日
2009年3月13日
2010年3月15日
2011年3月14日(郵送)
2012年3月14日
2013年3月11日
2014年3月14日
2015年3月11日
2016年3月 9日
2017年3月 8日
2018年3月 5日
--------------------------------
60歳を過ぎてから「よい子」になったことがわかる。
ちなみに2003年は亡父が大病で入院していた時で、何があっても対応できるように早めに提出した。

帰路は駅まで10分ほど歩く。
風がさらに強くなり、傘を壊す人を数人目撃。

昼食は、確定申告の帰りに毎年寄る、駅前の「ノクティ」8階にあるインドレストラン「デルコス」にしようと思い、エレベータで上がる。
えっ? ない、なくなっている・・・。
後で調べたら2016年9月に閉店とのこと。
そうか、2017年3月は寄らなかったから気づかなかったのだ。

仕方なく、東急大井町線(自由が丘駅乗換)東横線で学芸大学駅に移動。
西口駅前の「タパス&タパス」へ。
180305-2 (3).JPG
↑ カンデラおばさんの田舎風スパデッティ(734円)
180305-2 (1).JPG
↑ サラダとドリンクバー。
180305-2 (4).JPG
↑ デザート(プリン)も付けてしまう。
ああ、おいしかった。
なんだかんだで1300円近くになっちゃったけど、確定申告を早く終えた「ご褒美」にちょっと贅沢。

(続く)
nice!(0)  コメント(0) 

「A Fantastic woman」アカデミー賞・外国語映画賞を受賞! [現代の性(性別越境・性別移行)]

3月5日(月)

Trans-womanを主人公としたチリ映画「A Fantastic woman(原題:Una mujer fantástica:素晴らしい女性:邦題「ナチュラルウーマン」)」(セバスチャン・レリオ監督)が、第90回アカデミー賞の外国語映画賞を受賞!
https://academy.yahoo.co.jp/news_list.html
Una mujer fantástica3.jpg

昨年9月に試写会にお呼ばれした作品。
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2017-09-26-1
ほんとうによかった。


nice!(0)  コメント(0) 

ホルモン療法、健康保険不適用が確定 [現代の性(性別越境・性別移行)]

3月5日(月)
4月から実施のトランスジェンダーの性別適合手術に健康保険を適用するにあたって、ホルモン療法には保険が適用されないことが確定した。
今まで、曖昧な形で保険適用されていたホルモン投与も今後はNGに。

性別適合手術への健康保険適用を優先させた一方で、ホルモン療法を切り捨てる形になってしまった。

精神療法(従来から健康保険適用)→ホルモン療法(健康保険なし)→手術療法(健康保険適用)という一般的な「治療」の流れからして、極めてバランスが悪い。
これでは、ホルモン療法を行わずに性別適合手術だけを受けるケースが出てきかねない。
-------------------------------------------------------------
以下、山本蘭さんのツイート。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330901203709954
今回、性同一性障害の手術療法が健康保険適用になるために、認定医療機関でのみなど様々な制約が課せられたわけだけれど、実はこの他に大きな制約がある。それは「混合診療」の問題。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330902487121921
今回手術療法は健康保険の対象になったけれど、ホルモン療法はまだ対象外であることはみなさんご存じのとおり。となると、ホルモン療法は自由診療、手術は保険適用というわけにはいかない。なぜなら「混合診療」になってしまうからだ。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330903665819648
現在の日本の医療制度では、同一の疾患に対して健康保険による治療と自由診療の治療を行った場合は一連の治療とみなされ、健康保険は適用されず全てが自由診療となることになっている。今回の件もそれが適用されることになる。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330904882114562
しかし、手術を望む人は多くがその前にホルモン療法を行っており、これでは事実上手術に対する保険適用がなされないのと同意義だ。
もちろん例えば乳房切除術などはホルモン療法を行う前に行われる例もあり、こうした場合は保険適用になるだろうが、それはレアなケースと言える。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330906035539968
ホルモン療法の健康保険適用に向けては、学会でも努力しており公知申請を行う予定でもあるが、それでも最低1年や2年はかかる見込みだ。
せっかく手術療法が保険適用になったのに、これでは適用が極限られることになるだろう。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330907121934336
更に保険で手術を行うために、ホルモン療法を強引にしばらく中断するという人も出てくるかもしれない。それではかえって健康を損ねることになってしまう。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330908258545664
ここで、現在も精神療法は保険適用だがホルモンや手術は自由診療で混合診療ではないのかという疑問がわく。ただ、これについては精神療法を始めた時にはその治療のみであるので問題は無い。あるとすれば、判定会議を通った後も精神科にかかるケースだけれど、そこは黙認されていると言ってよいだろう。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330909479075840
それに「原則として」だから実は特例もあるので、なんとかならないかと頑張ってもらったけれど、無理だった。
ホルモン療法と手術療法は密接に関係しており、「一連の治療」という枠組みを崩せないというのが厚労省の見解だ。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970330910720536577
というわけで、4月から手術が保険適用になることを前提でいろいろ人生設計されている人もいるでしょう。そうした人には本当に申し訳ないと思います。なんとか一刻も早くホルモン療法が保険適用になるよう、努力していきます。
https://twitter.com/RanYamamoto/status/970336816241942528
あと、現在曖昧であることもあって一部でホルモン療法を保険適用している医療機関や地域があるようですが、今回の件で厚労省から明確にホルモン療法は保険適用ではない旨が通知されることになります。そのため保険診療がNGになるケースも出てきそうです。
nice!(0)  コメント(0) 

3月4日(日)けっこう疲れた [日常]

3月4日(日) 晴れ 東京  21.2度  湿度46%(15時)

10時、起床。
朝食はノワゼットとコーヒー。
180304 (1).JPG
昼過ぎ、太田記念美術館「江戸の女装と男装」展のレビューを書いてブログにアップ。

昼食は残りご飯でチャーハンを作る。
180304 (2).JPG
まずまずおいしくできた。

昼食後、昨日に続き、古い週刊誌をチェックして3束ほど処分。

夕方、確定申告の書類を記入。

この3つをやってけっこう疲れた。

そこに都留文科大学から成績評価についての問い合わせ。
採点対象外(落第)にした4年生からのクレーム。
「レポート提出したのになぜ落第なのか?」
調べたら、14回中3回しか出席していない。
欠席の理由は慢性的な「体調不良」とのことだが、そういう届け(連絡)も受けていない。
それにいくら体調不良でも、14回中3回しか話を聞いていないのでは単位を出すのは無理。
その旨、教務課に返事を書いて、さらに疲れた。

夕食は、お刺身(ぶり、かんぱち、サーモン)。
180304 (3).JPG
まぐろが少ないねぎま汁。
180304 (4).JPG

お風呂に入って温まる。
就寝、2時半。



nice!(0)  コメント(0) 

今日のご飯 [日常(料理・食べ物)]

3月3日(土)
【朝食】
クレーム・ド・カカオとコーヒー。
180303-1.JPG

【昼食】表参道のランチはどこも高い(1200~1300円)。
やっと1000円以内の店を見つける。
「ac」という店。
180303-2.JPG
ローストビーフ丼(720円)
これ以上薄く切れないようなローストビーフと細切りタマネギの揚げ物がご飯の上に載っている。
う~ん、やっぱりご飯とは合わないなぁ。

【間食】雛祭りなので、桜餅。
180303-3 (1).JPG

【夕食】
鶏もも肉を焼く(バジル風味とガラムマサラ風味)。
180303-3 (3).JPG
生野菜。
180303-3 (2).JPG
酢いわし。
180303-3 (4).JPG


nice!(0)  コメント(0)