So-net無料ブログ作成

10月26日(金)関東学院大学「セクシュアリティ論」第5講「衣服とセクシュアリティ(1)―裸体と着衣のエロティズム―」 [お仕事(講義・講演)]

10月26日(金)  曇り  横浜 21.3度  湿度59%(15時)

9時、起床。
朝食は、マロンデニッシュとコーヒー。
IMG_4467.JPG
カツサンド(1切)
IMG_4469.JPG
シャワーを浴びて、髪にあんこを入れて頭頂部で結んでシュシュを巻く。
化粧と身支度。
紺地に白い雲のような模様のロング・チュニック(長袖)、黒のブーツカットパンツ、黒網の膝下ストッキング、黒のショートブーツ、ワインレッドのバッグ。

12時、家を出る。
東急東横線で横浜駅へ。
昼食は京浜急行ホームの「タリーズコーヒー」。
IMG_4470.JPG
↑ 牛肉とマッシュルームのラグ―ソース(990円)

13時16分発の特快(三崎口行)に乗車。
車中、コメント票を読む。
13時36分、金沢八景駅に到着。

13時46分発のバスに乗って関東学院大学へ。
13時55分、講師控え室へ。
レジュメは、180部を印刷。

15時、講義開始。
コメント票の感想を述べる。

第4講「セクシュアリティ論の基礎(3)―性の多様性とL/G/B/T―」 の残りを解説。

1 「性」の4要素と多様性
(1)人間の「性」は、単純なものではなく、複数の要素から構成されている
(2)「性」を構成する要素は、基本的には独立のもので、必ずしも連動するとは限らない
(3)「性」を構成する要素が複数であることから、必然的に「性」の多様性が生まれる
2 「性」を多層構造で考える
(1)多数派の男性・女性
(2)同性愛の男性・女性
(3)トランスジェンダー
3 L/G/B/Tをめぐる諸問題
(1)L/G/B/Tとは?
--------------(ここから)--------------
(2)同性パートナーシップ/同性婚とは?
(3) 性同一性障害(Gender Identity Disorder=GID)がなくなる
(4)性別移行の「脱精神疾患化」

続いて、第5講「衣服とセクシュアリティ(1)―裸体と着衣のエロティズム―」に入る。

はじめに -問題提起―
1 裸体問題 ―裸体は常に「エロい」か?―
2 着衣問題 ―セックス(性行為)するとき、裸になる?―
3 部分着衣問題 ―一部を隠す、区画する―

余裕をもって16時28分、終了。

講師控室に戻り、後片付け。
16時50分、辞去。

目の前でバスが行ってしまったので、海沿いの道を金沢八景駅まで歩く。
脚力の回復のため、かなり早足で歩く。
14分で到着。
でも、まだまだ。

確実に座れる17時20分発の品川行き特急に乗車。

自宅最寄り駅前の「ドトール」で休憩。
IMG_4471.JPG
↑ ツナ&チェダーチーズ・サンド
家猫さんと合流、買い物をしていっしょに帰る。

19時半、帰宅。

夕食は、湯豆腐。
181026 (5).JPG
鱈がたくさん入ってる。
181026 (7).JPG

ちょっと疲れた。
お風呂に入って温まる。

就寝、2時半。

nice!(0)  コメント(0) 

台北から「薬」が届く [現代の性(性別越境・性別移行)]

10月25日(木) 

海外から小さな小包が届く。
中身は「薬」。
IMG_4464.JPG
いつも同じ密輸、もとい輸入業者に頼むのだけど、そのたびに発送先が違う。
シンガポールやバンコクが多いのだけど、今回は台北(台湾)。
IMG_4462.JPG
シートの形もちょっと違う。

10シート(280錠)で支払総額は15896円。
1錠当たり56.78円、1日当たり113.5円、1か月(30日)あたり3406円。
 
nice!(0)  コメント(0)