So-net無料ブログ作成

6月10日(月)青山学院大学でゲスト講義 [お仕事(講義・講演)]

6月10日(月)  大雨  東京 17..4度  湿度100%(15時)

10時半、起床。
朝食は、りんごデニッシュとコーヒー。
190610-1.JPG

13時、家を出る。
昼食は、新丸子駅構内の「タリーズコーヒー」。
190610-2.JPG
↑ チキンと彩り野菜の瀬戸内レモンパスタ ~青唐辛子風味~

東急東横線(渋谷駅乗換)東京メトロ半蔵門線で表参道駅へ。
普段なら宮益坂を歩いて上る距離だけど雨なので。

14時30分、大雨の中、青山学院大学へ。
IMG_7955.JPG
キリスト教系の大学の校門の前では、いつもビビる。
中に入った途端に、雷(いかずち)に撃たれるような気がする。

なにせ(キリスト教的な)悪徳を山のように積んでいる人なので。

今日は幸いにも雷に撃たれることなく、無事に校内に侵入。

ということで、無事に青山学院大学への侵入を果たし、次のミッションに取り掛かる。

15時05分、「メディア文化概論」(宮入恭平講師)のゲスト講義。
テーマは「テレビ・メディアとLGBT」。

大教室をほぼ埋めた250人ほどの受講生、最初は私語が多くざわついていたが、話し始めたら、すぐにピタリと静かになり、熱心に聴いてくれた。
中身は読んでいないが、リアクションペーパーの文字数で、反応の良さはわかる。

潜入工作をつつがなく終えて、16時45分、離脱。
IMG_7956.JPG
大雨でなかったら、もっとあちこち偵察できたのに、残念。

青山通り沿いの「ドトール」で休憩。
190610-3.JPG
↑ ツナ&チェダーチーズサンド

18時過ぎ、帰宅。

夕食は、お刺身(鰹、青柳)
190610-4 (1).JPG
麻婆豆腐(残り)
190610-4 (2).JPG

今日の東京の雨量は92.5mm。
先月21日の大雨の82.0mmを上回る。
最高気温、平年より7.7度も低い。

雨と緊張感で疲れた。
でも、明日も講義。
お風呂に入って温まる。

就寝2時。

nice!(0)  コメント(0) 

6月9日(日)休養 [日常]

6月9日(日)  曇り  東京 20.7度  湿度78%(15時)

10時、起床。

朝食は、ピーチデニッシュとコーヒー・
190609 (1).JPG
昼食は、ざるラーメン。
190609 (4).JPG
付け合わせは、ベーコンと野菜炒め。
190609 (3).JPG
190609 (5).JPG

論文の執筆も一段落したので、今日はのんびり過ごす。
髪の部分染め。
シャワーを浴びて髪を洗う。

乾かしながら、コメント票を読む。

夕食は、麻婆豆腐を作る。
190609 (6).JPG
海鞘の酢醤油漬け。
190609 (7).JPG

お風呂に入って温まる。

就寝2時半。

nice!(0)  コメント(0) 

私のスタンス [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

6月9日(日)

GF問題、店主が会いたいというので会い、誠意をもって現状分析を説明して、問題点を指摘し、店側が受け入れられる改善策を進言した。
その時は対応を明言してもらえなかったが、後日、その線で運営方針を変更してくださった。
結果的に建設的な話し合いだったと思う。

「会いたい」と言われたから出ていく。
会ったら、ちゃんと話をして、必要なら知恵も出す。
それがそんなに悪いことなのか?

私は店主に謝罪要求などしていない。
そういう筋の話ではないからだ。
むしろ、店主が声明で率直に謝罪してくださり、驚いたくらいだ。

私が強く進言したのは、セキュリティの強化だ。
セキュリティをカテゴリーで考えるのではなく、個別対応にしてほしいということ。
お客さんの安全が第一という点で、店主と私の見解は一致していた。
だから改善策を受け入れてもらえたと理解している。

遠藤まめたさんらの「TRPに対する要望書」、私は提案者でもなければ、賛同の署名もしていない。
あちらも、私に提案者になるよう求めていない。
ただ、「拡散してください」と頼まれたので紹介しただけ。
私に責任があるかのような批判は、まったく筋違い。

TRPに関しても、私はまったくの部外者。
今年は人を介して仕事(広報誌『beyond』の特集の執筆)を依頼されたけど、それは研究者としての仕事としてやったこと。

そもそも、私はTRPのパレードを歩いたことがない。
沿道の観客ではあっても、参加者ですらない。

「プライドハウス東京」も、依頼された仕事としてやっている。

意識して組織に所属しないのは、研究者として自由な立場でいたいから。

所属しているのは「GID(性同一性障害)学会」くらい。
あそこは、勉強のため研究大会に出席しようとすると、自動的に会員になってしまうシステムだから。

もともと、家で文献や地図を見ているのがいちばん楽しい、かなり引きこもり傾向が強い研究者だから、自分で出かけていくことが少ない。

どこにでも出かけていく行動力があるアクティビストとは正反対。

もちろん勉強になる所(学会・研究会)には行くし、見ておかなければいけないと思う事象(たとえばTRPのパレードとか)は観察しに行く。

だから、「活動家」とか「アクティビスト」とか言われるのは心外に思うだけでなく、ほんとうに献身的で活動的な本物のアクティビストに申し訳なく思う。

私、ほとんど自分のことしか考えていない。
ただ、自分に降りかかる火の粉は払うけどね。


nice!(0)  コメント(0) 

「同性婚を認める民法改正案」への賛否は54:46 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

6月9日(日)

「みのもんたのよるバズ」(アベマTV)の、あまりあてにはならないアンケート調査だけど。
https://twitter.com/yorubuzz/status/1136543253195440129
「同性婚を認める民法改正案」への賛否は54:46で、僅差ながら賛成多数(投票総数2670票)。

2年前(2017年)の朝日新聞による「同性婚の法制化」調査が、全年齢層で49:36だったので、まあそれほど違和感はない。

少なくとも、同性婚反対派が圧倒的多数というのは大嘘。

nice!(1)  コメント(0) 

「ゴールドフィンガー問題」についてのBuzzfieed の記事 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

6月9日(日)

新宿二丁目「ゴールドフィンガー問題」について、Buzzfieed Japanの記事が出ました。

今後も取材を続けるとのことです。
-----------------------------------------
レズビアンバーがトランス女性の入場拒否→謝罪 LGBT当事者間の差別めぐる議論広がる
sub-buzz-32585-1560042520-1_wdp.jpg
新宿2丁目の老舗レズビアンバーの女性限定イベントで4月、トランス女性が入場を拒否された。当事者間の差別ではないかと議論が広がり、店側は謝罪した。

https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/gold-finger-1?bffbjapan&utm_term=4ldqpgp#4ldqpgp


nice!(0)  コメント(0)