So-net無料ブログ作成
日常(料理・食べ物) ブログトップ
前の10件 | -

月見冷やしうどん [日常(料理・食べ物)]

5月20日(月)

昼ご飯、綾瀬はるかさんの真似をしてみる。
190520-2.JPG
月見冷やしうどん、なかなかおいしい。

まあ、うどんが長崎五島の手延べうどんだからね。

nice!(1)  コメント(0) 

疲れた・・・ [日常(料理・食べ物)]

4月24日(木)
(続き)
やれやれ、疲れた。
昼食は、学芸大学西口の「タパス&タパス」。
190424-2 (1).JPG
モッツァレラと揚げ茄子のトマトソースのランチセット(1328円)。
ちょっと高いけど、頑張ったから、いいや。
190424-2 (2).JPG
天使のプリン。
190424-2 (4).JPG

(続く)
nice!(0)  コメント(0) 

4月21日(日)久しぶりに焼肉 [日常(料理・食べ物)]

4月21日(日)  晴れ  東京  23.1度  湿度56%(15時)

18時、家を出る。
昨日、頑張った「片付け」の後遺症で、両方の太腿の裏側が筋肉痛で、歩くの辛い。

武蔵小杉駅で、家猫さん、息子と待ち合わせ。

息子の誕生日(昨日)ということで、1年ぶりに少しまともな焼き肉屋(武蔵小杉「福寿」)へ。
IMG_7094.JPG
IMG_7088.JPG

黒毛和牛ロース+同カルビ
IMG_7086.JPG
特製ホルモン盛り合わせ
IMG_7087.JPG
ハラミ。
IMG_7092.JPG
上タン塩。
IMG_7096.JPG
カルビクッパ(小)
IMG_7097.JPG

お肉7点+野菜2点+キムチ盛り合わせ+ご飯もの。
3人でお腹いっぱい食べたら1万3000円。
1人4300円だから仕方がないか。



nice!(0)  コメント(0) 

4月19日(金)「Joel Robuchon」のパン [日常(料理・食べ物)]

4月19日(金)  曇り  東京  23.6度  湿度52%(15時)

11時、起床。
朝食は、パンにこだわりがある家猫さんが買ってきてくれた「Joel Robuchon」のパン。
苺のデニッシュ。
IMG_7050.JPG
粒々イチゴがたくさん。
甘さ控えめ。
おいしい。

この三日月形(けっこう硬い)はなんだろう?
IMG_7051.JPG
割ってみる。
IMG_7053.JPG

中身はビーフシチューだった。
これも美味。

調べたら、渋谷ヒカリエの中のお店があるらしい。
https://www.robuchon.jp/lepain
まあ、めったに食べられないけど、覚えておこう。

nice!(1)  コメント(0) 

4月8日(月)フキノトウを煮る [日常(料理・食べ物)]

4月8日(月)  曇り  東京  14.8度  湿度56%(15時)

10時、起床。
朝食は、トマトとベーコンのマフィン&コーヒー。
190408 (2).JPG

ブログ「日記」の整備。

山梨(北杜市)で買ってきたフキノトウ(300円)。
190408 (3).JPG
奥会津のフキノトウと一緒に煮る。
190408 (5).JPG
できた。
190408 (7).JPG
早速、昼食で試食。
190408 (8).JPG
まずまず。

夕食は、豚肉と野菜のバルサミコソース炒め。
190408 (9).JPG
豚タンのマリネ。
190408 (10).JPG
芹のおひたし。
190408 (11).JPG

食後、1時間ほど仮眠。
お風呂に入って温まる。

夜中、論文の執筆。

就寝、4時。


nice!(0)  コメント(0) 

4月3日(水)フキノトウ味噌を作る・金目鯛の干物を焼く [日常(料理・食べ物)]

4月3日(水)  晴れ  東京  14.1度  湿度28%(15時)

10時、起床。
朝食は、アップルパイとコーヒー。
190403-1.JPG
「日記」を書く。

昼食は、冷蔵庫の中を整理したら出てきたままかりの酢漬け(いつのだろう?)。
190403-2 (1).JPG
納豆ご飯。
190403-2 (2).JPG
家猫さんが買ってきた鱧寿司。
190403-3.JPG

奥会津から取り寄せたフキノトウ(300g・送料込みで約2000円)。
190403-5 (1).JPG
ごま油で軽く炒める。
すごい芳香。
190403-5 (2).JPG
好物のフキノトウ味噌を作る。
190403-5 (3).JPG
これで1年間もたせる。



冷蔵庫に鴨肉があった。
微妙に怪しいのでコンソメスープに。
190403-4(4).JPG

夕食は、伊豆で買ってきた金目鯛の干物を焼く。
190403-4 (2).JPG
190403-4 (1).JPG

これだけ大きいと、解すのも大変。
190403-4 (3).JPG
作業を終えた時には、疲れてしまい、あまり食べなかった。

皮と骨をお湯に入れて一煮立ち。
スープが絶品。

お風呂に入って温まる。

夜中、論文の執筆を始める。

就寝、4時。


nice!(0)  コメント(0) 

4月1日(月)野蒜味噌を作る [日常(料理・食べ物)]

4月1日(月)  曇り  東京  16.2度  湿度55%(15時)

10時、起床。
朝食は、アマンドショコラとコーヒー。
190401 (1).JPG
昨日の「日記」を書く。

お風呂を沸かしなおして入り、ダメージが大きい足のマッサージ。

野蒜味噌を作る。
190401 (3).JPG
含有量、かなり高い。
190401 (4).JPG
これで1カ月ほど寝かせると、食べごろになる。

昼食は、ラーメンを茹でる。
190401 (5).JPG
午後は、疲労回復を第一に静養。

夕食は、お刺身(平目)。
190401 (6).JPG
山ウドと卵のお汁。
190401 (7).JPG
野蒜。
190401 (8).JPG

お風呂に入って温まる。

就寝、2時。

nice!(0)  コメント(0) 

3月30日(土)山菜をメインに天婦羅 [日常(料理・食べ物)]

3月30日(土) 曇り  東京  11.7度  湿度74%(15時)

8時、起床。
もっと寝ていたかったのに目が覚めてしまった。

朝食は、ダークチェリーパイとコーヒー。
190330 (1).JPG

「旅日記」を書く。

昼食は、スパゲッティ。
既製品のボンゴレを使ったが、具が少ないのでいろいろ増量したら、見かけが変になってしまった。
190330 (2).JPG

午後、また浅草~新吉原巡見のレジュメを印刷。
6部作って(全部で16部)、これで準備完了。

夕食は、南伊豆で買ってきた山菜をメインに天婦羅。

天婦羅は、いまひとつ苦手だったけど、今日はで一番上手にできた。
これなら多摩川の川原にお店を出せるかも(←意味不明にゃ)

(材料)ウド、コゴミ、フキノトウ、タラの芽、
IMG_6406.JPG
(材料)ヤブレガサ
IMG_6407 (2).JPG

タラの芽、コゴミ、ウド、フキノトウ
IMG_6410.JPG

ヤブレガサ。
IMG_6411.JPG
見た目、きれいだけど、食べるとただの草。
葉が薄い草は、天婦羅には向かない。
お浸しにしてみよう。

海老、エリンギ、人参
IMG_6409.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

3月12日(火)春になった [日常(料理・食べ物)]

3月12日(火) 晴れ  東京  17.0度  湿度39%(15時)

10時半、起床。
朝食はダークチェリーパイとコーヒー。
IMG_6085.JPG
庭の木瓜が咲いた。
IMG_6086.JPG
14時、家を出る。
温かいので、ポンチョなしでショールを紙袋に。

東急東横線→東京メトロ副都心線で新宿三丁目駅へ。
昼食は「丸亀製麺」。
IMG_6088.JPG
かけ(並)+とり天+れんこん天(290+140+110=540円)

15時半、新宿三丁目の喫茶店「珈琲貴族」で、イギリスの経済誌『The Economist』の取材を受ける(詳細別記)。
https://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2019-03-12-2
16時30分、辞去。二丁目の「オカマルト」へ。
1時間ほど、くつろぐ。
IMG_6089.JPG
IMG_6090.JPG

自宅最寄り駅前の「ドトール」で家猫さんと待ち合わせ。
「東急ストア」で買い物をして、一緒に帰る。

19時過ぎ、帰宅。
夕食は麻婆豆腐を作る。
IMG_6092.JPG
菜の花の辛子醤油和え。
IMG_6091.JPG

お風呂に入って温まる。
就寝、2時。

nice!(0)  コメント(0) 

茗荷谷「日本海」のまかない丼 [日常(料理・食べ物)]

3月7日(木)
(続き)
溝の口駅から東急大井町線(自由が丘駅乗換)東急東横線→東京メトロ副都心線(池袋駅乗換)同丸ノ内線で、茗荷谷駅で下車。

毎年、確定申告の後は、申告書作成を頑張ったご褒美に、少しだけマシなものを食べるのだが、今日は店を探している余裕がない。

駅隣のお寿司屋さんがランチをしていたので入る。
「築地 日本海」(←ネーミング、微妙に変)という店。
まかない丼(980円)を注文。
190307-2 (2).JPG
190307-2(2).JPG
乗っている魚介類はなかなかよろしい。
ただ、ご飯が、私には多すぎ。
お腹いっぱいになってしまった。

雨が本降りになっている。
まだ15分ほど時間があったので、向かいの「サンマルクカフェ」で時間調整。
席に座ったら、見知った人が・・あれ、鶴田さん!
これから聞きに行くセミナーの講師。
講師といっしょなら遅刻しない。
安心してコーヒーを飲む。

(続く)



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 日常(料理・食べ物) ブログトップ