So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
日常(料理・食べ物) ブログトップ
前の10件 | -

10月18日(木)神田神保町「スヰートポーヅ」 [日常(料理・食べ物)]

10月18日(木)

午後、神田神保町へ。
昼食は、餃子の老舗「スヰートポーヅ」。
IMG_4372.JPG
餃子定食(820円)。
IMG_4371.JPG
餃子は8個。
IMG_4370.JPG
明治大学(駿河台)の講義の帰りに何度もテイクアウトはしているが、お店で熱々を食べるのは何年ぶりだろう?
おいしかった!


nice!(1)  コメント(0) 

10月17日(水)久しぶりの休日 [日常(料理・食べ物)]

10月17日(水)  曇り  東京  22.3度  湿度68%(15時)

9時半、起床。

久しぶりの休日。
午前中、溜まっているブログ日記の整備。

お風呂を沸かして入浴剤を入れてゆっくり浸かる。
髪を洗う。
乾かす間、和室で横になり、時代小説を読む。
そのまま2時間ほど眠ってしまう。

夕食は、ほうとう鍋。
181017-3 (1).JPG
昨夜のすき焼きの残り汁がベース。
おいしくできた。
181017-3 (2).JPG
身体が温まる。

夜中、メールのお返事書き。

就寝4時。
nice!(2)  コメント(0) 

佐野ラーメンの「日光軒」 [日常(料理・食べ物)]

10月15日(月)

ラーメンが食べたくて、1本早い(電車が1時間に1本しかないので1時間早く)電車に乗って、栃木県佐野市へ。

駅にいちばん近い「日光軒」というお店。
外観はラーメン屋っぽくない。

チャーシューメン(850円)と餃子(3個:260円)を注文。

スープは透明感がある醤油味で、私好み。
IMG_4324.JPG
出汁は、煮干しと鶏ガラか?
昔の東京ラーメンを思わせる。
この手のラーメンが好物だった亡父に食べさせたかった。

麺は手打ちの縮れ麺。
IMG_4325.JPG
かなりモチモチ。

餃子はお試しで食べてみたが、皮が厚めでボリュームがある。
IMG_4323.JPG
オーダーから出てくるまでちょっと時間がかかるが、それでも、とてもおいしかった。

IMG_4326.JPG
↑ HALALメニューもあり、この時も外国人客が2組
nice!(0)  コメント(0) 

肉そば、美味! [日常(料理・食べ物)]

10月10日(水)
(続き)
夕食は、秩父「武蔵屋」の半なま麺を茹でる。
181010-4 (1).JPG
昨夜、作って寝かせておいたお汁に、牛肉を入れて弱火で煮込む。
181010-4 (2).JPG
牛肉の出汁、たっぷりの肉そば。
ああ、おいしい。
181010-4 (3).JPG
付け合わせに天麩羅少し。
181010-4 (4).JPG

就寝、2時。

nice!(0)  コメント(0) 

和牛(トモカンカク)のステーキ [日常(料理・食べ物)]

10月3日(水)

夕食は、ちょっと贅沢をして、ステーキ。
181003-3 (1).JPG
和牛の「トモサンカク」という、赤身に少しサシ(脂肪)が入っている部位。
80gで定価784円、それの30%オフで、2人分で1096円。

塩・胡椒、刻みにんにくのシンプルな味付け、ワインでフランベして、ミディアムに焼く。
181003-3 (2).JPG
ああ、おいしかった。

nice!(1)  コメント(0) 

10月3日(水)「たけいち」の「唐味噌鶏そば」 [日常(料理・食べ物)]

10月3日(水)  曇り  東京  23.3度  湿度71%(15時)

昼食は、お気に入りの東急東横線学芸大学駅東口路地の「濃厚鶏そば たけいち」。

ちょっと気分を変えて「辛味噌鶏そば」(980円)にしてみた。
181003-2.JPG
お試しなので、4段階の辛さのうち、下から2番目の「ふつう」にした。
うん、まずまずの辛さ。
濃厚な鶏スープと相性が良く、おいしい!

ところが、店を出るころから発汗。
ネイルサロンの椅子に座っても汗が止まらず、困った。
けっこう、カプシサイシンが入っているようだ。
(続く)
nice!(0)  コメント(0) 

久しぶりの「JAGA」 [日常(料理・食べ物)]

9月28日(金)
(続き)
夕食は、家猫さんとカレー料理の「JAGA」へ。
(息子は旅行で不在)

サービスのスープ。
180928-4 (1).JPG
ガーリック・ムルグ・カバブ
180928-4 (2).JPG
カーリックとペサン粉(豆粉)に漬けて焼いたチキン。
おいしいが、いつもは3人で分けるところを2人なので、これだけで結構、お腹が満たされる。
180928-4 (3).JPG
巨大ナン。
180928-4 (4).JPG
カレーは、チキン・ハラ(Hara)・マサラ。
180928-4 (5).JPG
「ハラ」はグリーンチリとピーマンを使ったカレー。
だから緑っぽいのか。

結局、ナンとカレーは、半分ほど持ち帰り。

20時半、帰宅。
やっぱり、久しぶりの大学講義だったので疲れた。

就寝、2時半。

nice!(0)  コメント(0) 

9月22日(土)鶏飯を作る [日常(料理・食べ物)]

9月22日(土) 曇りのち晴れ  東京 25.6度  湿度78%(15時)

11時、起床。
朝食は、パン・オ・レザンとコーヒー。
180922-1.JPG

昼食は、昨夜の(濃厚)蕎麦湯。
180922-2 (2).JPG

午後、10月6日(土)の(東京)北区さんかく大学「『女性』であることと身体の関係」(第2回)「性別越境とジェンダー -女装と女体化-」のパワーポイント資料を作る。
夕方までかかって、ほぼ完成。

途中、おやつにダークチェリーパイ。
180922-2.JPG
疲れたので少しだけ昼寝。

夕食は、5月に別府で買ってきた鶏飯を作る。
180922-3 (1).JPG
飯を炊いた後に混ぜるタイプ。
試食したら、ごぼうの香りは良いが、鶏肉の含有量が少ない。
で、家猫さんに鶏小肉を買ってきてもらい、炒めて味付けして増量。
180922-3 (2).JPG
なかなかおいしい。
おかずは、やはり別府で買ってきた「冠地鶏岩塩焼き」。
180922-3 (3).JPG
180922-3 (4).JPG

胡瓜の醤油漬け。
180922-3 (6).JPG

髪の部分染め。
お風呂に入って、髪を洗う。

夜中、10月15日(月)の栃木県佐野市の人権教育指導者講座のレジュメを作る。
こちらは、昨年の分を手直しするだけなので、それほど時間はかからない。

就寝、3時。
nice!(0)  コメント(0) 

ブータン産・松茸の土瓶蒸し [日常(料理・食べ物)]

9月18日(火)
(続き)
夕食は、ブータン産の松茸で、土瓶蒸し
180916 (3).JPG
↑ 左側の小さいの3本を使用。

180918-3 (1).JPG
蓋を開けた時の香りは、やはり、カナダ産より強く、松茸らしい。
180918-3 (3).JPG
松茸の食感もよろしい。
180918-3 (5).JPG

自分で作って言うのもなんだが、「ああ、幸せ」と思うくらい、おいしかった。
ただ、問題は季節感。
2800mの高地で採れるブターン松茸は8月が旬で、9月末まで。
熱々の土瓶蒸しを食べるには、まだ気温が高すぎるのだ。
今夜もかなり発汗。
う~ん、なかなかうまくいかない。

さんまのお刺身。
180918-3 (4).JPG
nice!(0)  コメント(0) 

9月17日(月・祝)新宿二丁目「楽庵」 [日常(料理・食べ物)]

9月17日(月・祝)  曇り 夜、大雨  東京  31.2度  湿度68%(15時)

昼食は、久しぶりに新宿二丁目ど真ん中の蕎麦屋「楽庵」。
IMG_4030.JPG
最初に(「ジュネ」の中山麻衣子さんに)連れてってもらったのは、たぶん1995年だから、もう23年前。
今、調べたら創業40年以上とのこと。

なんとなく天麩羅が食べたかったので、ちょっと贅沢して、天せいろそば(1700円)。
IMG_4027.JPG
天麩羅、おいしかった。
IMG_4028.JPG
おそばは、もう少し量が欲しいな。
IMG_4029.JPG

さあ、腹ごしらえはできた、仕事、仕事。
(続く)
nice!(0)  コメント(5) 
前の10件 | - 日常(料理・食べ物) ブログトップ