So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

祥瑞だ! 改元しよう! [世相]

12月7日(金)

白い狸が出現したので、祥瑞ということで改元。
来年から元号は「白狸(びゃくり)」になります。

歴史的に改元には次の4つがある。
① 祥瑞改元(珍しい=めでたい動植物や現象が出現したので改元)
② 災異改元(災害や天に異変がおこったので改元)
③ 即位改元(天皇の即位にともなう改元)
④ 辛酉改元(60年に1度の辛酉の年には革命が起こるので改元)

祥瑞改元(吉兆とされる現象をもって新しい年号をたてる)は、飛鳥時代~奈良時代に行われていた。
白雉、朱鳥、大宝、慶雲、和銅、霊亀、養老、神亀、天平、天平感宝、天平宝字、天平神護、神護景雲、宝亀など、みんな祥瑞改元。

-----------------------------------
山口 白いタヌキ発見!
m_tys-20181206-00029421.jpg
tysスクープ投稿サイトに珍しい映像が寄せられました。「白いタヌキです」。山口市嘉川で撮影された白いタヌキです。3匹でエサを食べている様子が写っています。

「tysテレビ山口」2018年12月7日(金) 8:36 掲載
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6305866?fbclid=IwAR0kt81UAtSLvUi6OepOKQyerAdFpL3pkCVNbh6yDrZsIWLWKFdNYnvQgKE

nice!(0)  コメント(0) 

山一証券が崩壊した頃 [世相]

12月3日(月)

昨夜、「NHKスペシャル」で山一證券の崩壊(1997年)を再検証していた。

それを見ていて、歌舞伎町「ホステス」時代に、「山一さん」と呼ばれるお客さんがいたのを思い出した。
あの頃、40代かな。
とすると、私と同じくらいか…。

破綻後、どんな人生を歩んだのだろう?

他にも証券会社の人や大手銀行マンもいた。
ママが株式投資が本業みたいな人だったから、株式・銀行関係のお客さんが結構いて、厳密に言えば違法な(インサイダー取引)情報交換が行われていた。

お手伝いホステスにすぎない私なんかでさえ、
「朝イチで〇〇(株の銘柄)買っときな。間違いなく上がるから」
みたいなこと、教えてもらった。

元手がなかったから、どうしようもなかったけど。

nice!(0)  コメント(0) 

カルロス・ゴーン日産自動車会長(64歳)を逮捕 [世相]

11月19日(月)

え~~っ!
大企業の現役トップが、お金の不正で逮捕なんて。

10億円を超える年収がある人が不正(収入の過少申告)をしてでも、さらに金銭を得ようとする強欲さに呆れる。
「知足(足るを知る)」(老子)なんて言葉、フランス人は知らないだろうな。

単なる脱税だったら、税務署(マルさ)が先に動くはず。
東京地検特捜部が逮捕ということは、もっと大きな事件になるということ。
とりあえず「金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)」だけど、余罪があるのかも。

【続報】
不正(過少申告)は約50億円。会社の資金の私的流用も。
グレゴリー・ケリー代表取締役(62歳)も同罪で逮捕。

ずいぶん日産の対応(ゴーン会長の解任提案)が早いと思ったら、内部告発をきっかけに社内で内偵していたらしい。
私的流用は30億円という情報も。
そうなると、横領罪や特別背任罪の可能性も出てくるしし、株主代表訴訟も起こされるだろう。

カルロス・ゴーン容疑者に、名誉博士号を授与している法政大学と早稲田大学はどうするのだろう?

-----------------------------------------
日産のゴーン会長逮捕、同社は解職提案へ

【11月19日 AFP】(更新)日産自動車(Nissan Motor)は19日、カルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)会長が報酬の過少申告など「複数の重大な不正行為」を非難し、同氏の解職を提案する方針を発表した。直後にNHKをはじめ現地メディアは、ゴーン会長が逮捕されたと報じた。

日産の発表によると、内部通報を受けてゴーン会長に対する独自調査を実施。その結果、不正行為が数年前から行われていたことが発覚したという。

NHKは、「東京地検特捜部がゴーン会長を、金融商品取引法違反の疑いで逮捕した」と伝えた。

仏ルノー(Renault)の最高経営責任者(CEO)と三菱自動車(Mitsubishi Motors)の会長も兼任する同氏をめぐる報道を受け、ルノーの株価は12%急落した。(c)AFP
.
「AFP」2018年11月19日 20:15 発信地:東京
http://www.afpbb.com/articles/-/3198313?cx_part=top_topstory&cx_position=2
nice!(0)  コメント(0) 

三菱UFJ銀と三井住友銀がATM共通化 [世相]

11月7日(水)

おおっ、旧財閥系の銀行が連携。
三井住友がメインバンクの私としては便利になる。

これでシステムが違う、みずほ銀行は、仲間外れでますます劣勢に。

今の三大メガバンク体制から、将来的に二大メガバンクになっていく予感。
------------------------------------------------------
三菱UFJ銀と三井住友銀がATM共通化

三菱UFJ銀行と三井住友銀行が来年前半にも現金自動預払機(ATM)を共通化することが7日、分かった。平日に預金を引き出す際の手数料が相互に無料となる。
「共同通信」2018年11月7日 18:22

nice!(0)  コメント(0) 

Safe Cities Index:2017(安全な都市:2017年版) [世相]

11月5日(月)

Safe Cities Index:2017(安全な都市:2017年版)
http://safecities.economist.com/safe-cities-index-2017
信じられるかどうかはともかく、いろいろ面白い。

私の感覚では、かなり危険な都市(笑)である大阪が世界3位とか。

カナダ(トロント4位)やオーストラリア(メルボルン5位、シドニー7位)にランク。

ヨーロッパの都市は、アムステルダム(6位:オランダ)、ストックホルム(8位:スウェーデン)、チューリッヒ(10位:スイス)、フランクフルト(11位:ドイツ)、マドリッド(12位:スペイン)バルセロナ(13位:スペイン)、ブリュッセル(17位:ベルギー)、ロンドン(20位:イギリス)、パリ(24位:フランス)、ミラノ(25位:イタリア)、ローマ(27位:イタリア)の順で、スペインの都市がロンドンやパリより上位に来ている。
ヨーロッパの最下位はアテネ(33位:ギリシャ)。

アメリカの都市は、サンフランシスコ(15位)、ロサンゼルス(18位)、シカゴ(19位)、ニューヨーク(21位)、ワシントン(23位)、ダラス(26位)の順で、だいたいイメージ通り(どこも行ったことないけど)。

中南米はブエノスアイレス(29位:アルゼンチン)が最上位。
そのあとにサンチャゴ(35位:チリ)、リオデジャネイロ(37位:ブラジル)、サンパウロ’(38位:ブラジル)、メキシコシティー(39位:メキシコ)が僅差で続く。
さらにリマ(44位:ペルー)、ボゴタ(46位:ボリビア)、キト(53位:エクアドル)の後、中南米の最下位は経済破綻のベネズエラのカラカス(54位)。

アジアは、シンガポールの2位は潔癖都市だから肯ける。
香港9位、ソウル(14位:韓国)、台北(22位:台湾)、クアラルンプール(31位:マレーシア)で、ここらへんまではまずまず。

私が行ったころ(1980年代)はとても安全だった(公安に連行される可能性は除く)中国の北京が32位、上海34位いうのは、ちょっと意外。
経済発展すると安全度は落ちるということか。

あとは、デリー(41位:インド)、ムンバイ(45位:インド)、ホーチミン(56位:ベトナム)、マニラ(55位:フィリピン)、ジャカルタ(57位:インドネシア)、ダッカ(58位:バングラディシュ)、ヤンゴン(59位:ビルマ)と、南アジアの都市は軒並み低評価。
そして、全体の最下位の60位がカラチ(パキスタン)。

で、私が一番好きな都市、バンコクは49位。
ボリビアのボゴタ(46位)やモロッコのカサブランカ(48位)とほぼ同じ。
え~っ、そんな危ない街じゃないと思うけどな。
どうも、このリスト、南アジアの都市に厳しいように思う。
(「安全」の中には、衛生状態も勘案されているようだ)

nice!(0)  コメント(0) 

渋谷からまた書店が消えた [世相]

11月1日(木)

渋谷・桜丘町の「あおい書店」が閉店。
IMG_4547.JPGIMG_4548.JPG
中規模店だが品揃えが良く、2週に1度通っている整体院の近くなので、ずいぶん利用した。

渋谷駅南口の大規模な再開発でビルごとなくなってしまうので、仕方がないが、渋谷からまた書店が1つ消えた。


nice!(0)  コメント(0) 

リアルタイムの「実証」 [世相]

8月11日(土)

「セクシュアリティ研究会」(「ワイム貸部屋・御茶ノ水」)の平山満紀先生(明治大学文学部教授)の報告で「(オタクは)身体そのものに特徴がある。全体に幼児体形であり、ぷよっとして精悍な締まりがない」という話を聞いた。

長~い報告なのでに、失礼ながら途中でトイレへ。

廊下に出てびっくり!
今聞いたばかりの体型の人があふれている。
すぐ前の大きな部屋で開催される「おぎの白饅頭トークイベント」の入場待ちの大行列。

9割以上が男性で、その8割くらいが「全体に幼児体形であり、ぷよっとして精悍な締まりがない」に当てはまる。
かつ、足が痛い60代の「老女」より動きが鈍く、通路を掻き分けるのに苦労する。

あとで聞いたら、トークライブは「コミケ」の関連イベントで、主催者は「オタク」に人気がある人らしい。

つまり、私が廊下で遭遇したのは「オタク」の大群だったわけで、こんなリアルタイムの「実証」って珍しいと思う。


nice!(0)  コメント(0) 

職務質問の男女差 [世相]

5月20日(日)

男性(とくにゲイ)の知人が、よく「職質」ネタをしているけど、警察の職務質問って、ものすごく男女差がある。
女性は、よほど怪しくないとまず職質はされない。

私の場合、男性時代に1度あるだけ。
学生時代、練馬に住んでいたとき、銭湯に行く途中、警官に呼び止められて「手提げ袋の中、見せてください」と言われたことがある。
通行人に次々に声をかけていたから、何かの手配中だったのだと思う。

女性の格好では25年間、こんなに怪しいのに1度もなし。
歌舞伎町時代、夜中に出会ったパトロールの警官に「早く帰りなさい」と言われただけ。

この男女差はどういうことかと言えば、すごく単純で、警察が指名手配していたり、重点警戒している人物像が、ほとんど(99%近く)男性だから。
(受刑者全体の男女比が10:1、凶悪犯罪限定だともっと差が大きくなる)
交番の掲示板に貼ってある指名手配写真を見れば一目瞭然で、オウムのK池直子が逮捕されてからは、男性ばかり。

もしも、女性の凶悪犯が逃走中という事態になれば、女性も職質されることが増えるだろうが、まあ、そういうことは稀。

やたらと職質される男性諸氏には同情するが、そういう背景なので、ある程度は、仕方がないのかも。
nice!(0)  コメント(1) 

事実上の「南進統一」へ [世相]

4月28日(土)

これほど簡単に韓国が北に取り込まれるとは思わなかった。

北の「草の者(残置諜報員)」が南の大統領になってしまった(噂)のだから、方向性としてはそうなるだろうと思っていたが、もう少し時間がかかると考えていた。

数年後には事実上の「南進統一」(高麗連邦共和国:金正恩大統領、文在寅副大統領)が実現するだろう。
お祖父様(金日成主席)も草葉の陰でさぞお喜びだろう。

それにしても、メディアの豹変には呆れかえる。

つい先日まで、後見人の叔父を粛清・処刑し、異母兄を毒殺し、多くの人民を飢えさせながら豪奢な生活を送る残虐非道な独裁者じゃなかったっけ?

国際社会の総批判の中で核実験を強行し長距離弾道ミサイルの開発に狂奔する世界でもっとも危険な指導者じゃなかったけ?

それが、わずかの間に、思いやりと勇気にとんだ聡明な「世界史に残る」指導者に変身するって、おかしいと思わない?

すべては金王朝の体制維持のためで、朝鮮半島の平和や人民の暮らしを思ってのことじゃあないって。なぜわからない?


nice!(0)  コメント(0) 

麻疹(はしか)の免疫 [世相]

4月25日(水)

麻疹(はしか)の免疫について、ちょっと気になるので調べてみた。

(1)1977年4月1日以前生まれの世代
ワクチンは任意接種、1度も接種していない可能性が高い。
ただし、自然に感染し免疫を獲得している場合が多い。

(2)1977年4月2日〜1990年4月1日生まれの世代
1回接種法、キャッチアップキャンペーン非対象。
免疫ない可能性が高く、最も感染の危険が高い。

(3)1990年4月2日以降生まれの世代
2回接種法、キャッチアップキャンペーンの対象。
2回摂取していれば免疫を獲得している可能性が高い。

私はもちろん(1)で、幼稚園(5歳)の時に感染。
肺炎を併発し、体温計の測定上限の42度の高熱で、死にかけた。
だから、自然感染で免疫獲得。

息子は(3)で、ワクチン2回接種しているので、免疫があると思う。

(2)の世代は、現在28~41歳、そこがいちばん危ない。
麻疹の感染力はインフルエンザなどよりずっと高く、免疫のない人がウィルスに接すると高確率で発病する。

日本古来の土着ウイルス(D5型=バンコク型)による発症例は2010年5月が最後。以後は、海外から持ち込まれた型による発症例のみ。
今回、流行が懸念されているのも、台湾からの持ち込み。

----------------------------------------------------
はしか 沖縄で流行中 高熱や発疹、強い感染力

高熱や発疹が特徴で強い感染力のある麻疹(はしか)の流行が沖縄県で続いている。最も有効な予防対策はワクチン接種で、旅行者の増える大型連休を前に、国立感染症研究所は接種履歴の確認を求めている。はしかを起こす麻疹ウイルスに免疫のない0歳児や、感染すると流・早産の恐れのあるワクチン未接種の妊婦は、沖縄へ行くのを控えた方がよさそうだ。

感染症研究所は24日、全国の今年の患者数(18日まで)を更新。全国で67人で、年代別では20~49歳で全体の4分の3を占める。患者数が特別多いわけではないが、67人のうち46人が沖縄県での発生だ。一方、沖縄県は、23日現在で患者は計71人に上ると発表している。

予防には、麻疹と風疹の混合ワクチン(MRワクチン)などの接種が有効。1歳と小学校入学前の2回、公費で予防接種が受けられる。だが、大人を中心に接種1回や未接種で、免疫の弱い人もいる。

はしかは感染力が非常に強い。くしゃみなどをしなくても空気感染する上、免疫を持たない人が感染すると90%以上が発症するとされる。症状は、感染から10~12日後に熱やせきが出て、その後発疹や高熱が生じる。

重症の場合は生命に関わり、注意が必要だ。世界保健機関(WHO)は全世界で年間約9万人が死亡していると推計している。先進国での死亡率は0.1~0.2%。また非常にまれだが、乳児が感染すると、中枢神経がウイルスに侵されて重い運動・知能障害を招く亜急性硬化性全脳炎(SSPE)を数年後に発症することもある。

今回の沖縄での流行は、台湾からの旅行客から感染が広がった「輸入はしか」だ。大型連休を控え、沖縄県はウェブサイトに「観光客向けQ&A」を掲載。ワクチン接種者の来訪は問題ないとする一方、0歳児やワクチン未接種の妊婦には「流行が終息した後、来ていただくことが安心です」と延期を勧める。

医療機関では、ワクチン接種を求める人も増えている。JR新宿駅南口近くの「ナビタスクリニック新宿」では、沖縄での感染拡大が報じられてから、ワクチン希望者が1日に10人程度と、以前の5倍近くに増加。沖縄への旅行客や、妊娠中の妻への感染を心配した男性らが接種に訪れるという。久住英二医師は「感染を防ぐにはワクチンが最も有効。妊婦など社会的弱者を守るためにも、旅行者に限らず接種してほしい」と話す。

加えて医療機関では、はしかの患者を診察したことのある医師が以前より少なくなっている。大型連休中は人の移動が多い時期のため、感染症に詳しい東京都立駒込病院の今村顕史感染症科部長は「患者が受診に来るかもしれないと、全国的に意識を高めておいてほしい」と注意喚起している。【野田武、河内敏康】

『毎日新聞』2018年4月24日 21時19分(最終更新 4月24日 22時26分)
https://mainichi.jp/articles/20180425/k00/00m/040/123000c
..
nice!(0)  コメント(0)